平成29年度CSAJ功労賞を受賞しました!

賞状を手にするマーケティング部菊池
喜びのあまり、ネクタイが曲がっております

マーケティング部の麻谷です。
6/14(水)に一般社団法人コンピュータソフトウェア協会(CSAJ)の第32回定時総会に参加してきました。

CSAJとは
「コンピュータソフトウェア製品に係わる企業が集まり、ソフトウェア産業の発展に係わる事業を通じて、我が国産業の健全な発展と国民生活の向上に寄与することを目的としている一般社団法人」です。

総会では「平成29年度CSAJ功労賞」の受賞者発表があり、「マイナンバーワーキンググループ」と「ソフトウェア出荷判定セキュリティ基準策定ワーキンググループ」の2グループが受賞されました。
「マイナンバーワーキンググループ」は14年12月にパッケージソフトウェアベンダー5社を中心に設立されました。表彰では、グループを代表して、弊社マーケティング部の菊池が表彰状、目録を受け取りました。

賞状を手にするマーケティング部菊池 喜びのあまり、ネクタイが曲がっております

賞状を手にするマーケティング部菊池
喜びのあまり、ネクタイが曲がっております

「マイナンバーワーキンググループ」は、「特定個人情報の適正な取扱いに関するガイドライン(事業者編)」をもとに、事業者におけるマイナンバーの取り扱いを中心に、運用手順や安全管理措置の構築に沿って、ソフトウェアベンダーが自社ソフトウェアのマイナンバー対応箇所を“見える化”して説明できる評価シートを作成しました。

この評価シートを元にCSAJで「マイナンバー対応ソフトウェア認証制度」が開始されました。この制度がひとつの基準になり、マイナンバーに対応したソフトウェアを選ぶ際の参考にされているお客様もいらっしゃいます。

「弥生給与」「やよいの給与計算」パッケージ表紙をよく見ると…左下に「マイナンバー対応ソフトウェア認証」マークが入っています

「弥生給与」「やよいの給与計算」パッケージ表紙をよく見ると…左下に「マイナンバー対応ソフトウェア認証」マークが入っています

コンピュータソフトウェア業界に貢献できるよう、引き続き頑張ります!

胴上げしようと駆けつけた管理本部の大石(右)と記念撮影(胴上げはしませんでした笑)

胴上げしようと駆けつけた管理本部の大石(右)と記念撮影(胴上げはしませんでした笑)