繁忙期のモチベーションあげちゃいますよ!

ナノブロック

こんにちは、大阪人事総務部のYです。

師走に入り、いよいよカスタマーセンターは年末調整業務のお問合せをたくさんいただく、繁忙期に突入しました。
企業が年末調整を行うこの時期から3月にかけて、テクニカルサポートへのお問い合わせの着信件数は平常期の約3倍に増加します。
繁忙期に備え、新人の入社・育成を行っているものの、常に積滞(お客様が電話がつながるのを待っている状態)で、一人あたりに求められる処理件数も大幅にアップします。
同じ時間内で処理効率を上げる必要があるため、精神的にも負担が大きくなります。
また、インフルエンザや風邪も流行シーズンを迎えるため体調も崩しがち…。
そんな繁忙期をみんなで協力し、楽しく乗り越えるため、大阪カスタマーセンターで年末調整のお問合せに対応するチームが12月から実施している施策をご紹介します。
題して「【年調施策】モチベーションあげちゃいますよ!」。

<施策の概要>
■12月1日~12月末を第一弾、1月4日~1月末を第二弾に分けて実施
■4つのグループに分かれて、メンバーと協力しあう
■日々の個人別目標処理件数を達成すると、「あるピース」が毎日もらえ、全員のピースを組み合わせると「あるもの」が完成する

完成品の第一弾は、来年の干支にちなみ、ナノブロックで組み立てる「戌」シリーズ、
第二弾は、正解を想像しながら制作するパズル、だそうです。

組立途中のナノブロックです

組立途中のナノブロックです

どちらも目に見えて数が増えることにより、視覚的にも達成感を得られます。
また、ナノブロックはグループによって完成する戌の種類が違っていて、他のグループの完成も楽しめる、といった工夫も盛り込まれています。

このように趣向を凝らした繁忙期施策は、毎年様々な形で実施されています。
忙しい時だからこそ、みんなで一致団結して楽しく乗り越える。
1月が終わった時点で、全グループの名のブロックとパズルが完成しているのを楽しみに待ちたいと思います。