19就活開始

無題 はたらく仲間

2019年4月採用の新卒採用が開始しました。
経団連の倫理憲章によるスケジュールでは、2018年4月採用と同じく、3月1日より会社説明会を開始し、6月1日より選考開始、そして10月1日に内定です。
18は超短期決戦と記載したのですが、19はさらに早期決戦となり、すでに内々定を出している企業が昨年よりも多いという感じです。

超短期決戦ではありますが、さらに早期となりますと、長期化も含んでくることがあります。
企業は内々定を出すものの、学生はそんなに早く内々定をもらってもすぐには決めることはせず、内々定をもらっているということからじっくりと就活をする学生も多くなっています。
結果、内々定辞退が発生し、企業は採用活動を続けていくという構図が生まれやすい状況になります。

いつも思うのですが、この一大イベントは本当に正しい活動なのだろうかと。
企業は新卒採用については4月の入社が原則としており、学校は学生の本分は勉強なので、就活は一定期間限定でということから、現在の一大イベントになっています。
近年はインターンシップによる企業との接点で働くことについて様々に考える機会を生み出してきましたが、最近はOneDayインターンシップとなり、選考のための企業との接点になっています。

とは言うものの、今の状況下で弥生は最大限に学生の方々と将来に向けてより多く話す時間を築いています。
学生の方々は、この一定期間で最大限に自己アピールをし、自分の将来について考え抜いていますので、弥生もすべての学生の方々に対して、弥生の目指す方向や育成方針など精一杯話させていただき、ひとりでも多くの共感していただく方を求めています。

是非、弥生に触れていただければ私達弥生が目指している道と採用を分かっていただけると思います。

現在、会社説明会を絶賛開催中です。お待ちしております。