Microsoft Innovation Day 2018で弥生賞を授与してきました!

photo6

2016年から協賛企業としてご一緒している、Microsoft Innovation Dayに今年も参加してきました。
今年も会場は満員。熱気のある会場で、学生起業家による10のサービスと、スタートアップ12社によるピッチ、また同会場では登壇社ブースも展開されていました。

Microsoft Innovation Day 2018とは?
学生、教育者、スタートアップ、エンジニア、投資家、アクセラレーター、ビジネス リーダーなどを対象としたイノベーション創造イベントです。学生、スタートアップ、技術者による最新ソリューションの発表、第一線で活躍するスタートアップやエンジニアによるセッションと展示、参加者同士のネットワーキングを通じ、社会にインパクトを与えるような新たなイノベーションを創りだすきっかけとなる場を目指しています。

開催概要
 日時:2018年4月16日(月)12:30~20:30
 会場:大崎ブライドコアホール
 主催:日本マイクロソフト株式会社

毎年、弥生賞を提供しており、
今年は株式会社データビークル様へ授与させていただきました。ラインナップのスタートアップ各社は、昨年と比較するとAIやIot分野のサービスが多く、時代の流れを反映している印象でした。

photo3

会場の様子

株式会社データビークル様へは副賞のひとつで、スモビバ!(オウンドメディア)でのインタビュー記事を予定しています。6月頃には公開の予定ですので、そちらも是非楽しみにお待ちください!

Microsoft Innovation Day 2017 弥生賞受賞者記事はこちら
3D-CG・VRの”民主化”めざして――株式会社AMATELUS JAPANインタビュー