弥生入社後の1年を振り返って ー営業推進部ー

IMG_00122

こんにちは!営業推進部パートナー支援課の北林です。
弥生に入社してから早1年が経過しもう2年目になりました。
まだ「1年目」のような感覚ですが、6月にパートナー支援課にも後輩が入って来たので、気を引き締めて2年目頑張っていきたいと思います。

一番右端にいるのが私です。パートナー支援課の先輩と牛カツを食べに行きました

一番右端にいるのが私です。パートナー支援課の先輩と牛カツを食べに行きました

ほんとにあっという間に過ぎてしまった1年をご紹介いたします!

4月  人事研修
5月  マーケティング本部研修
6月  パートナー支援課研修
7月  お客様向け弥生製品セミナー講師担当
10月  さいたま市担当
11月  カスタマーセンターでヘルプ業務
1月  先輩社員担当エリア引継ぎ

1年の中でも特に印象的だった3点をお伝え致します。

パートナー支援課

パートナー支援課は、会計事務所の皆さまとのコミュニケーションを通じて、顧問先様への業務効率化支援と経営支援を行うために有用な、弥生製品・サービスのご提案や、会計事務所ご自身が抱える課題に即したサービスをご提供をしています。

配属後、パートナー支援課の業務や会計事務所についての座学の研修が1か月ほどありました。その後、お客様向けに開催している「弥生製品活用セミナー」の講師や、先輩方の営業に同行させていただきながら、パートナー支援課の仕事を覚えていきました。担当のエリアを持ってからは、担当の会計事務所について、HPや過去のCCへの問い合わせ履歴から仮設を立て、ご興味があることは何かを考えて行動しています。(先輩方のアドバイスを参考にしています!)

今業務の中で嬉しい事は、自分が伝えたことでお客様が行動を起こしてくれた時です。
訪問後にお客様が紹介制度やスマートを利用してくれたり、また顧問先様にアルトアを紹介していただけました。まだまだ、営業の「え」の字も分かっていないため、悩むことも多いですが、諸先輩方にアドバイスをもらいながらこれからも頑張っていきたいと思います。

年末調整ヘルプ

パートナー支援課での業務に少し慣れてきたところで、11月に大阪カスタマーセンターに年末調整時期のヘルプ業務に行きました。
毎年年末調整の時期は、お客様から年末調整についてのお問合せをたくさんいただくことから、新人が勉強も兼ねてカスタマーセンターにヘルプに行きます。
新しい環境で新しい業務を覚えることに少し緊張しましたが、大阪の皆さんが優しく迎え入れていただき、研修と年末調整ヘルプ業務をやり遂げることができました。
カスタマーセンターの先輩方が、お客様のどんな質問に対しても「お客様が何をしたいのか」を把握して、豊富な製品・業務知識でお答えするところを間近で見て、カスタマーセンターのプロ意識を感じました。

また、なんといっても嬉しかったことは、カスタマーセンターの先輩方にランチや飲み会、大阪のイベントにお誘いいただいたことです。

大阪カスタマーセンターのマラソン親睦会「走れ弥生!」の大阪マラソン応援に参加させていただきました!

大阪カスタマーセンターのマラソン親睦会「走れ弥生!」の大阪マラソン応援に参加させていただきました!

直属の先輩担当エリア引継ぎ

2か月かけて先輩から担当エリアの引継ぎ業務を行いました。
先輩が多くのお客様から「福岡行ってしまうのが、さみしい」と声を掛けていただいているのを見て、先輩のようにお客様から愛される担当にならなければ!と思いました。

最後に

このブログを書きながら、入社後の1年を振り返ることができました。
多くの先輩方に、社会人としての基礎から営業のこと、パートナー支援課の事など沢山の事を教えていただきました。

はじめの頃は、電話対応もままならなずご迷惑をおかけしましたが、先輩方の手厚いサポートのもと1年間業務を行うことが出来ました。
教えていただいたことを後輩に伝えられるように頑張りたいと思います。