採用責任者 3年目の野望

IMG_1858 はたらく仲間

こんにちは。昨年の秋に折った肋骨が最近くっ付いた人事総務部の佐藤です。

2017年の夏ごろは、こんな状態で↓

求ム

2017.07.31

日々考えていること 採用に関すること 給与・社保といった労務系の話 等々をしつつ、ちゃっかり人事足りてないよー、ぜんぜん足りてないよー、うぇーん
という告知をさせていただきました。

あれや これや としている間に19卒の新卒採用活動も早々にクローズし、その後は、中途採用だけではなく、期待の18卒新入社員が入社してきて教育の話もさせていただきました。18卒の新入社員教育と同時に19卒の新卒採用活動も同時並行しているわけで、なかなかの業務量を抱えながら過ごしていた日々はこちら↓

新入社員研修 そして、本配属

2018.06.26
そして、2018年の夏の終わりごろには19卒入社予定者について話させていただき、

内々定者懇親会と内定式

2018.09.25

上と写真が同じで笑えるのですが、やっと、やっと、冒頭でお話していた人事足りないよー
のアンサーとして、↓の入社エントリーがあり、

新米人事からみた弥生

2018.11.07

おっ、なんとなくチームが、大きくなってきているぞぃ。

ということで、2016年に私が入社してから1年間はぼっち採用 + 後に加わった労務系業務の時に比べ、採用に関わる人員が増えてきているので、少しこの場で遍歴と展望を書いてみたいと思います。

2017年夏ごろから2018年夏ごろまでの間に、私が担当していたミッションと言えば、

●給与・社会保険業務(グループ会社も含めて)
●18卒 新入社員の教育研修(プランニングと実行 ※この為に某資格も勉強の末 取得)
●19卒 新卒採用の戦略と活動
●中途採用の戦略と活動
●プロジェクト単位の制度や環境等々(部分的に参加)

となっており、効率化を進めていっても社員数600名強、グループも含めると700名近い人員がいる環境化なので、どうしてもオペレーションのほうに寄ってしまうことがあります。

2019-01-23_165820
誤解がないように言いますと、他に人事いないの? → いえ、います。
人事総務部の各担当詳細はまたどこかで。

少し触れておくと各担当は、主となる専門スキル業務(私の場合でいう新卒・中途採用) + サブスキル業務(同じく、教育研修、給与・社保、制度) を持って広めの守備範囲で仕事を進めていく形態で、部分的なキャリア形成にならず縦横両方の力がつくのがポイントだと思っています。

よく出てきそうな図ですが、

2019-01-23_170342

のうち、左下のオペレーションに忙殺されてしまうと、他の3象限を後回しにしてしまいがちなので、そういった環境をどのようにしたら早く脱せるのかを日々考えていました。
どの企業でも抱えるプランニング時間(コア業務)と、オペレーション時間(ノンコア業務)の配分は永遠の課題とも思っていますが、これは誰にとっても平等に忍び寄ってくる……。

この時は、人事総務部内でフォローし合いながら、一定期間いくつかの業務を引き取ってもらい(このような時に前述の専門スキル業務とサブスキル業務を組織内でトレードできる環境はとてもありがたい)、コア業務の時間を捻出しました。

下図の「すぐに実行する重要なこと」を左下から左上にいくことが最短距離なのかもしれませんが、右下の既存ワークスタイルにメスを入れずに進めば、組織としては属人的で付け焼刃的な再現性のない状態を作り出してしまうと考えていました。

2019-01-23_170548
なので、

急がば回れ

2019-01-23_170600

 

そして、現在は。

中期の全体最適を正しく導き出す為に、しばらく右下を仕込み、左上までやっとたどり着いた感じです。右上への着手も絵に描いた餅にならないようにしていかねばと。

実は、ここまできた背景には、2つのできごとがあって、
1つ目は、質という定義があいまいなものを追う前に(昨秋の「HRカンファレンス2018 秋 TECH DAY」でも人事が直面する「質」という言葉について一部触れておきました)、実績(数的成果)という“結果”を残すことを先の目標として走り、その目標がきちんと達成できたこと。この実績をもとに自分自身も腹落ちしながら、複雑に質と言われるものと絡み合っていく図の右上に取り組める姿勢になったこと。

言うは易く行うは難し

そして2つ目は、頼もしい仲間が増えたこと。
別部署でコーポレート広報を担っていたものが、2018年5月から人事総務部の採用チームに加わり、想い描いていたことを伝えるとすぐにビジュアル化してくれたり、提案をくれたり、一緒に絵を描くことに積極的に参加してくれること。

そして、冒頭に記載した新卒採用担当を担ってくれる仲間が2018年9月にチームに加わったこと(新卒採用以外も引き継ぎたいと企み中)。

さらにさらに、当初からオペレーション部分の要を担っていたアシスタントが、図でいう右下に積極的に関わってくれていること。

2019-01-24_181016

こういった形で少し採用に集中している期間だったのですが、より中長期で弥生の仲間が“増殖”しやすい体制作りにチーム一丸となって奔走しています。将来的にはタラレバな時期に関係なく(中長期とか)図の左下から右上までを常に回し続ける余力のある組織にしていきたいと思っています。

というわけで、まだまだ採用チームの人員も揃っておらず、私から採用の仕事を奪ってくださる素敵な中途採用担当の仲間や中途各ポジション、そして20卒向け秋冬新卒インターン弥生の中の見える化など盛りだくさんな活動を一緒にやりませんかね~。