「まるわかり!仮想通貨の会計・税務セミナー」を開催しました!

図1 イベント・活動

こんにちは。
東京パートナー支援課の松原です。

最近ニュースなどでよく取り上げられるようになった「仮想通貨」。「聞いたことがある!」という方も多いかと思います。

現在、仮想通貨の取引量はもちろん、仮想通貨取引を行っている方が急激に増加しているため、会計事務所にはそのようなお客さまからの確定申告や税務相談などが増えることが予想されます。

そこで今回は東京、大阪の2会場で、弥生PAP会員さま向けに「まるわかり!仮想通貨の会計・税務セミナー」を実施しました。
その様子を一部ですがレポートいたします。

「まるわかり!仮想通貨の会計・税務セミナー」とは?

弥生PAP会員さま向けの研修で今回がはじめての開催でした。
税理士法人ファシオ・コンサルティングの八木橋泰仁先生にご登壇いただき、下記内容で研修を実施しました。
————————————————————
第1部 仮想通貨の基本
・仮想通貨とは
・ブロックチェーンの基本 など

第2部 仮想通貨の会計・税務
・仮想通貨取引の種類と内容に合わせた収支計算方法は?
・個人所得税申告時に注意すべきことは?など
————————————————————

東京会場
東京

大阪会場
大阪

セミナーを受講された方の声

講師の八木橋先生には「仮想通貨とは?」という基本的な部分から、「仮想通貨の会計・税務」まで、幅広い内容で約3時間というとても“濃い”セミナーを実施いただきました。
実際にこのセミナーを受講された弥生PAP会員の方からはこんな嬉しいお言葉をいただいております!
仮想通貨について理解を深めることが出来ました。 
今まで数冊書籍を読みましたが、セミナーの話が一番理解できました!
説明がわかりやすく事例実務の話もたくさんあり、素晴らしく有意義でした。
全く3時間という時間を感じさせないくらいよかったセミナーでした。

今回は約100名の方にご参加いただき、アンケートでは約95%以上の方に「内容に満足した」との回答をいただきました!
非常に満足度の高いセミナーとなりました。

講師をしてくださった八木橋先生、ご参加いただいた弥生PAP会員の皆さま、本当にありがとうございました!

「弥生会計」と「クリプトリンク法人会計」の連携について

最後に、仮想通貨収支計算システム「クリプトリンク法人会計」のご紹介をさせていただきます。

「クリプトリンク法人会計」は日本初の法人向け仮想通貨会計データ作成ツールです。
取引所ごとに異なる仮想通貨の収支計算を、一つのプラットフォームで自動的に行うことができます。
また「クリプトリンク法人会計」で作成された仕訳データを、「弥生会計」の会計ソフトに取り込むことで、これまでは手入力作業のため手間が多く発生していた仮想通貨取引を行う法人の会計処理が大幅に効率化されます。

詳しくはプレスリリースをご参考ください。