「確定申告」の基礎セミナー@陸前高田 開催レポート

セミナー中 イベント・活動

こんにちは。東京パートナー支援課の板垣です。

弥生では2011年の東日本大震災後、復興応援活動として様々な活動を実施してきました。

震災直後の製品提供、弥生製品の使い方や事業計画の作成に関するセミナーの実施、一時は弥生社員が常駐して、現地の方の課題に対応する活動も行ってきました。

ひとつの取り組み

2017.04.28
私自身も2015年より復興応援活動に携わり、セミナーの調整、企画や講師を実施してきました。
その際のご縁もあり、確定申告期間が迫る1月24日、陸前高田商工会さま主催の「確定申告」の基礎セミナーにご協力させていただきました。

2年振りに訪れた陸前高田ですが、初めて冬に伺いました。
今回のセミナーは移転された陸前高田商工会館で実施。中心市街地にも新規の出店が徐々に進んでいる様子など着実に復興が進んでいる印象を受けました。

セミナー前日に降っていた雨は、セミナー当日は、雪に変わってしまいました。

セミナー開始までは雪だったため、集客面を心配しておりましたが、確定申告書の提出期間を迎えることもあり、たくさんの方がご参加くださいました。
「ガソリン代をどのように生活費と事業費に按分するのか」「元々所有している資産の減価償却に関して」など、実際に直面する確定申告の悩みなどがたくさん飛び交いました。
アンケートでも「どのような手順で申告するのか、法人と異なる特例などを知ることができて良かった」「青色申告のメリットについて学ぶことができた」など、皆さまそれぞれの疑問も解消されたようで、ご満足いただけたようでした。

陸前高田商工会の皆さま、ご参加の皆さま誠にありがとうございました。

弥生は今後も事業者の方に役立つセミナーの実施、ご協力を行っていければと思っております。